食事制限でダイエット!

まずは間食をなくす、という方法です。それだけで痩せるのかと思いますが、これがけっこう効果がでるのです。間食を一切しないのはストレスだという場合は、午前中に間食するとエネルギーになるので、夜に間食をするよりは太らないので、そうすると良いです。あとは、毎日体重計にのるということです。まずは今の自分の体重を自覚し、自分の体形を理解することが大切です。毎日のっていると体重に関して敏感になり、日々の食生活や暮らしにも意識がむきます。前まではお腹が減っていたらすぐ食べていたけれど、毎日体重計にのっているとモチベーションも下がるので、控えたり、少し多めに歩くように心がけるようになります。
2. 運動しないダイエット方法のメリットは?
運動が苦手な人はストレスなくダイエットに取り組めるということがまず一つ目のメリットだと思います。私は運動が苦手です。運動すれば体にいいし、痩せることはわかってはいるのですが、運動自体がストレスとなり、ダイエットが長く続いたことがありませんでした。運動しないダイエットならば、運動が苦手な私にも合ってましたし、長く続けられることができました。ダイエットはストレスをためないことが大切だと思うので、自分にあったものを見つけるのがいいと思いました。
3. 運動しないダイエットのデメリットは?
デメリットとしては、運動しないので筋力がつかず、リバウンドしてしまう可能性があるということだと思います。食事でダイエットをして痩せたとしても、体重は減って喜んでいても、少し食べすぎるとすぐにリバウンドして、体重が増えてしまいます。また、運動していないと体力がつかないので、体調が悪くなる可能性もあります。炭水化物を抜くダイエットをしていたとしたら、栄養バランスが偏って、体に合っていなかったら調子を崩して逆効果になってしまう場合があります。
4. 運動しないダイエットについて思う事を自由に書いてください
私は運動が苦手なので、運動しないダイエットは悪いこととは思いませんが、理想をいえば、ちゃんと運動して、しっかりと食べて痩せたいです。ただ痩せるだけではなく、健康的に痩せるのが自分の体のためと思うからです。しかし、運動は長続きしないので、少しでも楽に痩せたいというのが本音です。食生活に気を付けるだけでもかなり体重は変わってくると思います。痩せても風邪をひいてばかりいたら、元も子もありません。健康的に痩せたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です